menu

温泉・スパ

温泉・スパ イメージ

ゆるむ

心身が解き放たれる温泉〜
自然を感じるモダンな「四季の湯」、香り高いクラシックな「古代檜の湯」

温泉にゆっくり浸かる時間は旅の醍醐味のひとつ。
鬼怒川のせせらぎや檜の香りが味わえる、五感が喜ぶお風呂です。
Spa Casa Blancaで心と体をすっかりゆるめて、至福のひとときを。

泉質・効能
【泉質】
アルカリ性単純温泉
【効能】
神経痛・くじき・筋肉痛・関節痛など

鬼怒川温泉はいまから300年以上も昔の江戸時代・元禄4年(1691年)に発見されました。当時は日光神領であったため、日光詣をした大名や僧侶たちだけが利用していたといいます。泉質はアルカリ性単純温泉。無色透明、無味無臭の肌にやさしい温泉です。近代になって神経痛やリウマチに効く温泉として「滝の湯」の名で親しまれ、昭和2年に鉄道が開通するや鬼怒川温泉として発展してきました。

ホーム > 温泉・スパ

go top